バンクミーティング 事業再生 補助金関連

本日は昨日に続いてバンクミーティングでした。再生支援協議会を借りて弁護士や会計士の先生と債権カットを含んだご支援です。金融機関からは厳しい意見もありましたが弁護士の先生方の絶妙の返しで比較的穏やかに進みました。これからスポンサー探し、再生計画、全行同意の取り付け、経営者保証ガイドラインを活用して個人保証を外していく方向が可能なのかなどすべきことは盛りだくさんです。午後は現在受注している「ものづくり補助金」の対応です。現在10社の受注がありますがほとんど手を付けれていませんので、現状を整理して取り組みたいと思います。

バンクミーティング リスケジュール 事業再生

本日は朝一で和歌山へ移動しバンクミーティングを行いました。保証協会主催のサポート会議で経営改善計画の説明を行いました。無事に終わり1週間程度で同意書を発行していただけるかと思います。午後は会社へ戻り、建築会社の社長と経理の方が来社し、経理体制の見直しについてご支援しました。会計ソフトを導入し、リアルタイムで収益や資金繰りの管理ができる体制を目指しています。夕方からは西宮の自動車会社の役員の方々が来社され、今後の将来展望について意見交換しました。朝からしゃべりっぱなしで喉が少し痛めましたが、ハードかつ充実した1日でした。

執筆

本日は待ちに待ったオフィスデーです。毎日仕事が山積みなのですが、デスクに座る時間がほとんどないため資料作成や雑務を一気に片付けます。また、月末ですので請求書、ニュースレター、試算表の作成もあります。アポなしデーをもっと増やしたいですが、毎日仕事が溢れているのは有難いことだと思って頑張ります。

事業再生 経営改善計画 資金繰り

本日も和歌山スタートです。ミカンで有名な有田市まで車を走らせ、顧問のお客様への定期訪問です。今期は社内の経営改善が順調に進みよい決算が迎えれる状態まで来ました。例年、この時期は資金繰りに窮するのですが売上を下げてでも利益率の改善を図ったことが結果としてよかったです。資金繰りを心配せずに事業を行えるのは何よりです。現在は、来期に向けた経営方針を作成しています。午後は会社に戻り来客の対応です。再生支援協議会案件のお客様が来社され、月次モニタリングを実施しました。この企業様も経営者が率先して経営改善に向き合っているため業績は改善されつつあります。現在リスケ中ですが3年以内に正常先にシフトすることが私のミッションです。

スポット支援 バンクミーティング 経営改善計画

本日は和歌山県で3件のアポイントです。1件目は次月に保証協会主催のサポート会議(バンクミーティング)で経営改善計画を発表する縫製工場です。既に計画の作成は完了し、最終の詰めの打ち合わせです。バンクミーティングでは事業者が挨拶をしますので、その辺りもさせていただきました。現在元本返済を棚上げしていますが次月より少しですが返済を開始できる計画です。その後、この事業者様のメインバンクである信金の支店に移動し、バンクミーティングを行う前の事前説明をしました。メインバンクの了承を事前に取り付けておくことがバンクミーティングでは重要です。午後からは和歌山市から紀の川市へ移動し葬儀屋さんのご支援です。今回は初めての訪問ということで顔合わせ程度でしたが、経営者と部長と意気投合したので次回以降の訪問が楽しみになりました。1日3件の訪問が限界です。少し疲れました。

リスケジュール 経営改善計画

本日は経営改善計画策定支援事業を活用しながら支援している和歌山の縫製工場へ訪問しました。次週に行われるバンクミーティング前の最終確認です。事業者の方は現場の叩き上げですのであまり数値に詳しくないのですがしっかりと考えて事業を行っている方です。現在元本返済の猶予を受けておりますが、徐々に返済を始めていきます。その後、この縫製工場のメインバンクである信金へ訪問し、同じく計画の説明をさせていただきました。金融機関の方に事前に納得をしていただき、バンクミーティングに臨むのがスムーズな対応です。夕方からは同じ和歌山県ですが紀の川市というところに移動して新規のお客様のご支援です。1回目ということもあり顔合わせ中心でコミュニケーションを密にさせていただきました。今後5回訪問し、経営支援を行ってまいります。和歌山3件で今日は終了です。

事業再生

本日は朝から神戸の法律事務所で再生案件の打ち合わせです。スポンサー型の第二会社方式を行う企業様の支援です。弁護士、公認会計士の先生方と連携して9月末を目処に完遂したいと思います。債権カットを含む私的整理で全金融機関の同意が必要です。しかし、夏休み、お盆休み前ということもあり交通量が非常に多く、1日中渋滞につかまってしまいました。事故も多くなっていますので、自分も気を引き締めて行きたいと思います。

人材育成 定期訪問

本日は和歌山の支援先様への定期訪問です。この企業様のご支援は2部構成になっておりまして、前半は経営陣の方を対象にしたマネジメントやビジョンの構築を行っております。今回は人材育成や組織風土について目指すべき方向や考え方についてディスカッションさせていただきました。後半は営業担当を交えてのアクションプランの進捗確認と数値の確認です。ご支援させていただき3年近くになりますが、売上・利益もさることながらや社員の皆様の成長が実感できるため非常に充実した時間を過ごすことができました。

定期訪問 資金繰り

本日は支援先2社の定期訪問でした。1社目は大阪の建築業のお客様です。今期の予算の確定、賞与の分配、全社会議の準備についてのお打ち合わせです。この企業様は私がご支援させていただいた時は資金繰りに困り条件変更しましたが、今では優良企業のバランスシートになっています。毎月の予実管理と経営改善に取り組んだ結果です。午後は西宮に移動し、運送会社のご支援です。若手社員が連続して退社するとのことで、離職理由の解明と改善すべき事項を組織図を確認しながらディスカッションです。さらに事務所に戻り、別の支援先企業の資金繰り表の作成、資本性劣後ローンの計画書作成とフル活動の1日でした。

事業再生

本日は兵庫県中小企業再生支援協議会でバンクミーティングです。私は事業デューデリジェンスの担当でしたので報告をさせていただきました。多額の粉飾、大幅な債務超過と過剰債務、赤字体質の慢性化と非常に厳しい状況でスタンドアロンの再生は不可と判断しました。よって、スポンサー型の第二会社方式での再生を目指します。資金繰りの観点から10月末までに完遂しなければなりません。時間との勝負です。