ものづくり補助金 専門家派遣事業 社内会議

木戸、古川は事業者様との打ち合わせを2件行いました。1件目は京都府の事業者様を訪問し、ものづくり補助金の申請についてヒアリングを実施しました。計画書の書き方についての助言や設備納入によりどのような事業を行う予定であるかを詳しくお伺いしました。採択となるよう今後も引き続きご支援させていただきます。2件目は専門家派遣事業でご支援中の事業者様とお打ち合わせを行いました。現在抱えている問題に対して、事業者様の会社の良さを活かした改善策を提案させていただきました。
松野、吉川、中村は人事・組織プロジェクト会議を行いました。本日の会議ではアクションプランの策定や各プランの管理担当者を決定しました。
より良い会社作りを目指して各プロジェクトチームで会議を重ねております。

ものづくり補助金 事業再構築補助金 社内会議

代表の長尾、木戸、伊藤は顧問先様へ月次訪問し、今後3ヶ月の見通しのヒアリングや、単月の売上の確認などを行いました。
秋定、古川、安岡は経営改善計画の将来計画の考え方について木戸より説明を受けました。
松野、吉川、市位はInstagramの投稿内容や、今後の活用方法について打ち合わせをおこないました。また、市位はInstagramの初投稿もしましたのでInstagramのチェックもよろしくお願いいたします。
午後には紹介会社様へ向けた補助金の説明会を秋定と日野を中心としたコンサルタント職で行い、全国各地からZoomで60名ほどご参加いただきました。説明会後には「資料が見やすく、わかりやすい」「補助金について全員理解を深めることができた」などと嬉しいお言葉をいただくことができました。今後も事業者様や紹介会社様のお力になれるよう精進してまいります。

Instagramはこちらから

商談・営業 社内会議 経営改善

木戸・秋定・安岡は、弊社のHPよりお問い合わせいただき、経営改善をご支援することが決まりました事業者様の来訪がございました。今後、経営改善を取り組んでいく上で必要になる事業内容のヒアリングや各事業の年間売上の現状把握を行いました。
また、その後、伊藤・秋定・古川は、お電話でお問い合わせいただきました愛知県の事業者様の来訪があり、初回無料経営相談のアポイントがございました。当社にメリットのある補助金について提案してほしいというご相談内容でした。
日野は、午後より、代表の長尾と運送業者様の経営改善をご支援する上で、注意する点・見るべきポイント・事業者様へのヒアリングに向けた事前準備に取り組みました。
伊藤・古川・和歌山支店の杉本は、夕方より商品・品質プロジェクト会議を行いました。5W2Hを意識し、商品開発・品質向上に向けたアクションプランの策定を行いました。
また、本日は、中小企業診断士試験の2次試験の合格発表があり、コンサルタント職の日野が、合格しておりました!

その他 ものづくり補助金 事業再構築補助金

橋本と安岡はものづくり補助金を検討されている事業者様とZoomでお打ち合わせを行いました。計画立てに悩まれていましたが、ものづくり補助金のメリットとデメリットをお伝えし、最終的に安心していただけました。
また、橋本は事業再構築補助金が採択となった事業者様と採択後の手続きの件でZoomにてお打ち合わせをしました。弊社は補助金が入金されるまで採択後もサポートしています。
松野は仕事始めに行った書初めの作品を専門店に持っていきました。書初めは毎年行っており、一年の目標を漢字一文字で表現しています。市位は「挑」という字にしました。書初めは小学生ぶりでとても緊張しましたが、一人ひとりの個性が表れていて、味があるなと思いました。
伊藤は補助金を活用した設備投資を検討されている愛媛県の事業者様とZoomでお打ち合わせを行い、お客様に合った補助金のご説明をしました。弊社では対面だけでなく、webを活用した面談も対応していますので、全国のお客様のご支援を行っています。

人材育成 定期訪問 経営顧問

代表の長尾と伊藤は月次顧問先様への訪問があり、月次決算の報告を行いました。また、管理職研修を行い、会社の課題とその解決策について話し合いました。目標を「新規開拓〇件」とだけ決めるのではなく、それを達成するためにはどのような行動を取れば良いか、アクションプランの設定、それに伴うマイルストーン(中間目標地点)ではどのような状態が好ましいかなど、アドバイスさせていただきました。
造田は1月から新しく入社した営業事務の市位に業務説明を行いました。市位は未経験での入社であるため、補助金の概要から営業事務としての役割や目標、お客様への分かりやすい伝え方などを丁寧に説明しました。今後の業務の流れや注意点なども伝え、実際に採択後支援の事務作業を一緒に行いました。当社では未経験での入社がほとんどですが、教育環境が整っており、新入社員も安心して業務に取り組めるようサポートしています。

事業再構築補助金 社内会議

新年を迎え弊社では本日より仕事始めとなりました。
午前は社員全員での全体会議が開催され、代表の長尾からの年頭挨拶や、今年1年の方針について社員で共有を行いました。
長尾の挨拶では昨年より入社したメンバーが多い中で、本年は誰かについていくだけではなく自身で引っ張っていく力をつけて欲しいという話もあり、よりそれぞれの気持ちが引き締まったように感じました。
事業者の皆様には本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

その他

本日は和歌山支店の杉本、橋本も大阪本社に出社し全員で掃除を行いました。
普段の掃除では出来ていなかった部分の掃除や、社用車の洗車、普段の掃除箇所をより丁寧に時間をかけて行いました。書庫のファイル整理も行い、5Sの清潔・清掃だけでなく、整理・整頓も行うことができました。書庫のファイル整理はずっとしなければいけないと思いつつも、なかなか手を着けられていなかった場所でしたが、社員全員で時間をかけて整理・整頓することができました。
キレイな環境を整えて新年を迎えることができるので、とても気持ちが良い1年の締めくくりとなりました。

人材育成 定期訪問 社内会議 経営顧問

日野・古川・吉川・造田・中村・安岡は、午前中の9:00~9:30で重点目標会議を実施しました。弊社の経営方針書をもとに12月の重点目標の振り返りと来月の重点目標を決定しました。今回は、「お客様への正しい姿勢①」より来月の重点目標を決めました。
古川は、午後より設備会社様と補助金の申請を検討している事業者様と3社でZoomにてお打ち合わせを行いました。
代表の長尾・橋本・松野は、兵庫県の顧問先様の往訪がございました。前半は、弊社よりグループ会社も含めた月次決算書の共有を行い、後半は、習熟度チェックを用いた社員教育の方向性について役員の方々と議論しました。

事業再構築補助金 経営顧問 資金繰り

代表の長尾、木戸、伊藤は顧問先様へ訪問し、月次報告を行いました。業績は好調であり、「良いお正月を迎えられそう」と社長様もほっとした様子でした。近々、コロナ融資の返済が開始するので、それを踏まえての資金確保や今後の見通しについて話し合いました。また、人材採用についても悩まれているとのことでしたので、採用媒体についてのお話もさせていただきました。
秋定と古川は、事業再構築補助金の申請を検討している事業者様への訪問があり、補助金の概要説明を行いました。今後新設予定の省力化補助金にもご興味があられる様子でした。弊社では事業内容や業況など詳しくお伺いし、最適な補助金をご提案させていただいております。

事業再生 社内会議 経営改善

木戸、伊藤、日野、古川はHPよりお問い合わせいただいた資金繰りに悩まれている事業者様の経営相談を実施しました。現在の状況を詳しくお伺いし、今後どのような経営をすることで改善していけるのかを助言させていただきました。弊社では無料経営相談もしておりますのでお困りごと等がございましたら下記よりお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら
橋本と安岡は顧問先様を訪問する際に報告する月次報告の練習を行いました。橋本より報告の際に重要なポイントを伝え、資料にどのようなことが書かれているのか、事業者様に分かりやすく伝えるにはどのような表現が適切であるかを考えました。 弊社では会議や打ち合わせを頻繁に行う習慣があり、分からないことはすぐに聞いて解決できる環境が整っています。