セミナー 人材育成

本日は午後から和歌山のお客様を訪問。管理職向けに研修を行いました。
経営者の目、管理職の目、現場の目がどこを見るべきなのか、カッツ・モデルを使った役職別の仕事の説明、
管理職の皆様に何を期待すべきかをお伝えしました。中小企業では教育を受ける機会や勉強をする機会が少ないまま役職が上がっていくことがあります。
やはり、それぞれの階層で然るべき教育を受け、実践しながら昇格していくことが大事だと感じました。

セミナー 人材育成 定期訪問 経営改善計画

本日は午前中に再生支援協議会に提出する事業DDの資料を作成していました。外部環境に大きな変化が起こる業界ですのでこれまでの外部環境とこれからの外部環境に分けるためにデータ収集をしっかりとしました。午後からは金融機関が当社に来られて打ち合わせ。融資先を紹介してほしいとのことでしたので1件宿題を出しました。夕方には和歌山に移動し、管理職研修を行いました。管理職の仕事、当社が設計した人事考課制度の職能要件表の意味、コーチング(GROWモデル)、期待することなどを1時間お話させていただきました。非常に密度の濃い1日を過ごさせていただきました。

その他 経営改善計画 資金繰り

本日は終日デスクワークデーです。兵庫県の再生支援協議会の案件で資金繰り予測の作成、和歌山の支援先に行う管理職研修の資料作成、京都の支援先のインバウンド向けメニューの更新を行っていました。最後のインバウンド向けメニューの更新はイラストレーターを活用して行います。当社はマイクロソフトオフィスだけでなくイラストレータ、フォトショップなどアドビの送付とも駆使しながら支援先の業績アップに貢献できるのが強みです。

人材育成 研修

本日は午前中にデスクワーク、午後からは西宮の支援先へ訪問しました。新卒や新卒二年目の社員の皆様に期限を守る事、仕事の進め方などの研修をさせていただきました。MECEの考え方、手帳の使い方、重要度と緊急度のマトリックス、マインドマップなど考え方からフレームワークまでお伝えし、自分の仕事を常に見直しながら進めていくことをお伝えしました。短時間でしたが若い社員さんには是非、身に付けてほしいノウハウをお伝えできました。その後は役員の方々と組織の刷新について議論しました。品質を上げるために抜本的に組織改革を行います。長い道のりですが計画立てて進めたいと思います。

リスケジュール 経営改善計画 資金繰り

本日は京都へ。経営改善計画策定支援事業のモニタリングです。ついでに支援先のメインバンクの担当者とも情報共有を行ってきました。この事業者様は3年間の元本返済の猶予を行っていましたが現在は返済を継続していまして正常先にランクアップできました。ただし依然として借入過多には変わりありませんので、借入を圧縮しながら業績アップを継続しなければなりません。今後は後継者育成、ITの利活用、インバウンド向けメニューの更新などを行いながら事業基盤の拡大と安定化を図っていきます。

バンクミーティング リスケジュール 経営改善計画

本日は堺市にてバンクミーティングです。既にリスケジュールをしており次月から返済が開始されるのですが、資金繰りの改善ができていないために返済猶予を依頼しました。債務者も債権者ももっと真剣に事業について考えていただかないと外部専門家だけが熱くなっても仕方ないなと感じました。午後はデスクワークをしておりましたが、弊社顧問先様で数か月前よりチャレンジしていた日本政策金融公庫の資本性劣後ローンの決済がおりました。5,000万円の調達です。こちらはホッとしました。しかし、公庫さんの資本性劣後ローンの計画書のフォーマットは酷いを通り越して嫌がらせのレベルです・・。でも結果オーライですね。

人材育成 定期訪問 経営改善計画

本日は朝から仙台へ。経営改善計画策定支援事業のモニタリングです。売り上げ計画は下回っているものの利益率の改善と固定費の削減ができているため減収増益でした。ここからが売上をアップする施策を本格的に取り組んでいただきたいです。特にITの利活用が不十分ですので、若い人材に頑張ってほしいです。

スポット支援 バンクミーティング 経営改善計画

本日は再生支援協議会の案件で事業者様と金融機関に訪問し、現状報告と今後の方向性についてご説明差し上げました。支援協が関与すると金融機関の対応もスムーズなのですが本質的にそれで良いのかなと思う節はあります。支援協だから、バンクミーティングを行うからという形式的なものではなく本質的に何が重要なのかという視点が経営改善の現場では薄いように思います。日本の金融が先進国に比べて何十年も遅れているというのが肌感覚で分かります。

スポット支援 その他 経営改善計画

本日は顧問先のお客様へ税理士の先生と同行しました。目的は経営者様に「このままでは会社は沈みますよ」と伝えるためです。売上も100億を超えている立派な会社ですが、経営管理がずさんで大きく傾いています。協議の結果支援協等を活用するのではなく我々で財務DD、事業DDを行い、改善計画を策定します。そして、社内の幹部で実行していくことで落ち着きました。私はこの経営者様が好きですので会社が良くなってくれるよう頑張ってご支援させていただきます。夕方は新規問い合わせの対応で尼崎に。ネットでアパレルを販売しており好調なので、卸販売をも行いたいとのこと。新規問い合わせが本当に多くなってきています。

その他

本日は来客が1件でデスクワークをしっかりとできました。京都、和歌山、宮城の企業様で取り組んでいる経営改善計画策定新事業のモニタリング準備、再生支援協議会の事業デューデリジェンスなどなど。
来客の1件はファクタリングの会社の方です。医療機関、調剤薬局向けの売掛金の早期回収を専門にやっているとのこと。私のお客様でも調剤薬局がありますので提案してみます。