ものづくり補助金 経営改善計画 資本性劣後ローン

午前に掃除・週次会議を行い、BSC週次報告・業務打ち合わせ・重点目標と業務改善の振り返りを行いました。
代表の長尾は、午後から3件のアポイントがあり、秋定とZOOMで愛知県の企業様とものづくり補助金のヒアリング・経営改善計画策定支援事業でご支援している大阪市の支援先様の来訪があり、現在の金融機関の状況や現状を事業様よりヒアリングしました。夕方からは大阪府の顧問先の定例訪問で金融機関の方も含めての経営顧問のアポイントでした。
木戸は、午後から資本性劣後ローンの兵庫県の支援先様の訪問で今後の方向性や概要を説明しました。

研修

木戸が3件のアポイントがあり、午前中は大阪府の顧問先様の来社がありました。主に現在の工事状況や経営改善計画策定支援事業の説明を行いました。午後からはZOOMで事業再構築補助金のお打ち合わせと大阪府の顧問先様の定例訪問でした。
事務員の松野は、午前に住民税に関する業務・自社の試算表の分析・和歌山県の顧問先様の予算実績の修正を行いました。午後より来週の週次会議の資料作成、顧問先様で実施する「社外・社内メール作成」の研修資料の作成・来週のアポイントの事前準備を行いました。

定期訪問 経営方針 経営顧問 資本性劣後ローン

木戸は、岡山県の顧問先様の訪問でした。㮈本は午後から事業再構築補助金のヒアリングのアポイントのため、ZOOMでの参加でした。社長、経理担当者の方と主に月次決算書の共有(予算実績・売上年計・CF計算書の確認)や金融支援、資本性劣後ローンの進捗状況などをお話させていただきました。
代表の長尾は午後より、和歌山県の顧問先様とZOOMでの経営顧問で、営業所全体で予算実績の確認、経営方針書の今後の方向性について議論しました。社長や幹部候補の方も参加で会社のSWOT分析を実施しました。

経営改善計画 週次会議

代表の長尾と木戸は、昨日に引き続き和歌山県へ。経営改善計画策定支援事業を活用している和歌山県の企業様の2件のアポイントで、モニタリングに必要なヒアリングを行いました。
概ね弊社が作成した計画通りに推移しており、着実に経営改善が進んでいることが確認できました。代表が代わったことにより経理体制の整備が不十分であることが課題であり、今後も継続して支援を行ってまいります。
㮈本は午前に事業再構築補助金の事業計画書の作成を行い、午後から若手会議を実施しました。インターン生の秋定が初めての参加だったため、会議の目的や今後の方向性を説明し、主に業務改善・弊社の経営方針書の中から抜粋する重点目標を中心に若手4人で議論しました。来週の週次会議で代表の長尾、上司の木戸に報告し全員で取り組みます。

その他 定期訪問 経営顧問

代表の長尾は、午前に和歌山県の顧問先様の定例訪問で予算実績の確認、資金力アップグラフ(将来稼ぐべき資金)について事業者様にお話させていただきました。
事務員の松野は、午前にものづくり補助金の支援先と電話でのお打ち合わせを行い、午後からはものづくり補助金の支援先の電話対応・計画書の作成・請求書とニュースレターの送付準備を行いました。
橋本は、岡山県の顧問先様の月次決算書の作成を行い、Excelでの予実管理・CF計算書・売上年計の作成などを行いました。

インターンシップ 補助金関連

代表の長尾は、午前に橋本とZOOMでものづくり補助金7次締切の申請を行う愛知県の企業様とお打ち合わせを行いました。インターンの橋本を中心に事業内容や設備投資の目的などを事業者様よりお伺いしました。
木戸は、午前中にデスクワークを行い、午後より京都府の支援先様の訪問でした。

事業再構築補助金 定期訪問 経営顧問

代表の長尾は、午前に大阪府の顧問先様の定例訪問で月次決算書を事業者様と確認し、4月度の予算実績の確認、営業所別の売上の共有などを行いました。午後からは兵庫県の顧問先様のアポイントとZOOMで事業再構築補助金のお打ち合わせを行いました。
木戸は午前に大阪府の顧問先様の税理士の先生との電話でのお打ち合わせ、大阪府の顧問先様の定例訪問でした。

人材育成 定期訪問 経営顧問

代表の長尾と木戸は、午前に大阪府の顧問先様の定例訪問で、事業者様と月次決算書の共有・4月度の予算実績管理表の確認・7月度から運用予定である新人事制度について議論しました。弊社の人事制度は、社員本人の自己育成や上司の指導支援に役立てます。
木戸は、午後から大阪府の企業様の訪問で事業再構築補助金のヒアリングを行いました。
代表の長尾と松野は、兵庫県の顧問先様の定例訪問で、前半は新卒採用の研修カリキュラムの決定・今後の採用活動について役員の方々と話し合いました。後半は、管理職を交えて社内改善や会社の風紀について議論しました。

経営改善計画 経営顧問 補助金関連 資本性劣後ローン

代表の長尾は、午後から和歌山県の企業様の訪問で経営改善計画策定支援事業のモニタリングを行いました。
木戸は在宅勤務で、主に2件のZOOMでのものづくり補助金のヒアリングのアポイント、兵庫県の支援先様で資本性劣後ローンに関することで金融機関の電話対応を行いました。
㮈本は、午前に事業再構築補助金の支援を行う企業様の往訪、午後より帰社し、事業計画書の作成を行いました。
事務員の松野は、主に事業継続力強化計画1社様の作成、ものづくり補助金の採択されました企業様の資料作成、大阪の企業様と電話でのお打ち合わせ、顧問先の予実管理の入力を行いました。

その他 ものづくり補助金 商談・営業

代表の長尾は、1件の往訪と2件のZOOMでのお打ち合わせがありました。午前の往訪は、以前に弊社でご支援させていただき、採択されました企業様の訪問で、ものづくり補助金7次締切で、再度ご支援させていただきます。ヒアリングを丁寧に行い、事業計画書の作成を行っていきます。
事務員の松野は、主に兵庫県の顧問先の事前準備、支援先様への納品資料の作成を行いました。