本日は創業時からご支援させて頂いている運送業のお客様を定期訪問しました。人材育成もかねて、管理部門の若手社員に損益予算の作成に取り組んで頂いており、当社の住吉がマンツーマンで作成方法を指導しています。ただ数字を並べるのではなく、なぜこの数字になったのか、根拠は何かを必ず聞きながら、意味のある数字をひとつずつ作っていきます。結果が間違っていることもありますが、着実に成長されているのを感じます。

本日は、従業員全員が社内で揃って業務を行う非常に珍しい一日でした。それぞれが自身のタスクを管理しながら業務を進めていますが、今日は非常にはかどったように感じます。また、来月から新たな事業を進めていくため、作業分担しながら準備を行っています。

昨日に引き続き、本日も終日和歌山県でのアポイントでした。当社は和歌山県信用保証協会の専門家に登録しており、協会が行っている「専門家派遣事業」という制度でのご支援が主です。かれこれ3年ほど専門家として企業様を訪問していますが、和歌山県の皆様はおだやかでまじめな方が多いように感じます。

本日は顧問先である建設業のお客様を訪問しました。夏に決算を迎えられたため、決算着地の確認と来期の方針・目標の調整を行いました。もともと5か年の中期経営計画を策定しておりますので、この計画をベースに直近の状況や見通しをふまえて調整を行います。経営者、後継者、幹部、メイン銀行担当者を交えて濃いお打ち合わせが出来ました。

本日は1件の来社がありました。先日、IKEAで本棚を購入して事務所内がスッキリしましたので、お客様に快適に過ごして頂けるかと思います。また、什器も新しく揃えました。なかなか外出していることも多いですが、本町に来られた際にはぜひお気軽にお立ち寄りください。

本日は終日和歌山県でのアポイント。もともとは経営改善計画の策定支援をさせて頂いていた企業様から、人事評価制度構築のご依頼を頂き、策定支援に伺いました。ご支援させて頂いてから3年程が経ちますが、期首に行われる全社キックオフや毎月の営業会議にも参加させて頂き、従業員の皆様からも気軽に名前を呼んで頂けるようになりました。本当に嬉しい限りです。より良いご支援ができるよう引き続き精進して参ります。

今週は8件のアポイント。3連休明けなので1日2件ペースでお客様先をご訪問しています。本日お伺いした企業様は、5号認定、経営革新計画、ABL、経営力向上計画など様々な制度を活用して資金調達を行われています。その時々に最善と考えられる手法で調達をされていますが、一方で借入本数が増えるため、毎月の元本返済が大きな負担となっています。中小企業の場合、月商の3か月程度までの借入金負担が適正と言われることがありますが、この企業様は実に月商の半年分を遥かに超えています。抜本的な金融支援の必要性も含め、支援を進めていきます。

本日は終業後に能力開発のための講座説明会へ行って参りました。当社のアクションプランには、各自セミナー参加の目標件数があります。数値目標を達成するための行動目標も月次管理を行っています。

本日は仙台の企業様の経営支援でした。3カ年経営改善計画の2年目に入りましたが業績は未だに上向きにはなっていません。斜陽ビジネスからの脱却を目指していますが、組織が硬直しており中々前に進めません。厳しく接する事で活性化させたいと思います。

本日は、当社コンサルタントの住吉が中心となって、顧問先の企業様と人事評価制度のお打ち合わせを行いました。従業員が少ないため、一人ひとりの従業員の方にどのように成長して欲しいかを考えながら策定していきます。時間・労力ははかかりますが、それだけ血の通った制度を策定できます。