このようなお悩みをお持ちではないですか?

  • 相談できる相手が社内にいない
  • 税理士とは決算時に話す程度で経営状況が分からない
  • 幹部や社員を成長させて欲しい
  • 資金繰りや資金調達について常に助言が欲しい
  • 役員会で経営判断に対する助言が欲しい
  • 問題が多くあるので定期的に相談に乗って欲しい

フラッグシップ経営の経営顧問サービスが貴社のお悩みを解決します

当社の経営顧問サービスは毎月定期的にご訪問し、試算表や資金繰り表、企業様が置かれている問題や課題に対して親身になって対応させていただきます。経営顧問としてご契約いただくことで、資金繰りなどの短期的な問題だけでなく、長期的なビジョンについても専門家と共に描くことができます。現在、直面している大きな問題から将来のビジョンまで経営全体のサポートを求める企業様には経営顧問サービスをお勧めします。

経営顧問の流れ

  • 無料経営相談

    当社では顧問契約の前にまずは経営者や幹部の方と無料相談を通じて経営課題や会社の状況を聞かせていただきます。場合によっては当社では支援が難しい事案もございますし、企業様においても専門家との波長や当初のイメージと異なるケースもございます。無料経営相談を通じて、経営課題や支援内容についての共通認識を図ることと、ご自身がイメージしていた専門家かどうかの確認の場として無料経営相談の時間を設けています。

  • 支援内容の提示とお見積り

    無料経営相談で提示された問題や課題に対して、当社がどのように対応するのかを検討した後、お見積書を提示させていただきます。売上規模や借入規模によって基本的な価格は決まっているのですが、資金繰りの状況や難易度によって柔軟に対応させていただきます。

  • ご契約

    支援内容やお見積り金額に納得していただければ、契約書を交わします。契約書は当社が作成しますので、内容をご確認いただきます。契約は原則として1年更新の契約を交わしますが、期間についても柔軟に対応させていただきます。

  • 経営顧問開始

    契約書を交わすといよいよ経営顧問が始まります。毎月定期的にご訪問させていただき、問題や課題に対して共に取り組んでいきます。予算管理や資金繰り等については当社がフォーマットをご用意しますので、訪問時のお打合せの進行等もお任せいただけます。

サービス内容

経営顧問で何を支援させていただくかは、各企業様の置かれている状況によって異なります。当社の顧問先で多いのは予算管理、資金繰り管理、人材育成に関することです。 予算管理は年度予算を作成し、それを月次予算に落とし込み、経営者や幹部、部門長に対して報告を行います。予算を作成する際に予算を達成するための行動計画(アクションプラン)を同時に作成しますので、毎月の訪問時にはアクションプランの進捗管理も行います。予算という数字結果の責任と行動に対する責任を同時に認識していただくことで管理職の成長を促すことができます。

事業や経営の悪化にお悩みの
経営者様、まずはご相談ください

0120-34-8776

電話受付9:00~18:00
メール24時間受付対応

株式会社フラッグシップ経営の経営顧問の特長

当社の経営顧問のスタイルは経営者と密室で何かを決めるスタイルではなく幹部や経理担当者の方など社員の皆様と協力しながら支援していくのが特徴です。経営者と私どものようなコンサルタントだけで何かを決めても会社は変わらないというのは当社も過去に経験したことです。経営者、幹部、現場と専門家が協調して経営課題に取り組む必要があります。言うまでもなく決算書や借入状況等については、ある程度の秘密性を維持する必要がありますが、多くの問題については患部や現場の皆様の協力がないと不可欠と考えています。
当社の経営顧問は経営者、幹部、社員の皆様と協力しながら問題や課題に取り組んでいきます

特長1

経営者のみならず幹部や社員との連携を重視

当社の経営顧問は経営者と密室で打ち合わせをするスタイルではなく、幹部や社員の皆様とも接点をもたせていただきます。なぜなら企業が抱える問題や課題を解決するには幹部や社員の皆様の協力が不可欠です。コンサルタントと経営者が方針を決定しても、現場の納得感を得ることができなければ状況は改善されません。もちろん内容によっては全てをオープンにする事はできませんが、現場の協力や理解を得ながら進めていくのが当社のスタイルです。

特長2

毎月の業績や資金繰りを丁寧に説明

経営顧問をご契約された場合は毎月、定期的にご訪問させていただきます。実際に訪問する少し前のタイミングに試算表や資金繰り表、アクションプランの進捗確認などの資料をいただきます。そうすることで試算表を見ながら直近の業績や現在の状況、今後の見通しについて具体的に話すことができます。また、資金繰りや資金調達においても常に最新の情報を確認しておけば金融機関とも迅速に対応することができます。

特長3

経営顧問のご契約による付随サービスが充実

経営顧問をご契約していただくと経営に関するあらゆる事に相談できるだけでなく、コストパフォーマンスにも優れます。多大な時間を要する事案であれば相談させていただきますが、基本的には経営顧問をご契約していただくと当初想定していなかったような事案を依頼しても費用はかかりません。例えば「金融機関に同行して欲しい」「バンクミーティングの開催を求められた」というようなことでも無料で対応することができます。中小企業にはあらゆる問題や課題が突然降って湧いてくるものです。経営顧問をご契約いただけると想定外の事が起こっても安心して相談できます。