その他 専門家派遣事業 資金調達

代表の長尾は、終日アポイントで杉原と高度化事業支援のため、中小企業アドバイザーとして兵庫県の企業様への訪問でした。前半は、モニターを持参し、事業者様と共に財務に関することや部門別の現状把握、一日当たりの客数と一人当たりの使用額などの目標値を決定しました。後半は、ランディングページを作成する方向で、商品についてのこだわり・メニュー・会社の強みなどを事業者様へ前回依頼しておりました資料をもとに、集客方法やWEBマーケティングについて議論しました。
木戸は、夕方から大阪府の顧問先様の来訪があり、資金調達について事業者様からヒアリングを行い、現在の進捗状況や今後の方向性についてお話させていただきました。

経営改善計画 経営顧問 資金繰り

代表の長尾は、午前に兵庫県の企業様のモニタリング報告書を作成しました。具体的施策の進捗状況は、不採算店舗の撤退や不動産の売却が完了したことで、経営改善の骨子は完了しました。今後は、長期的に残りの債務を圧縮し、支出額を想定しながら内部留保に努めていくことが課題になります。
午後からは、兵庫県の企業様の経営顧問でした。前半は、税理士事務所の方も含めてグループ会社2社様の決算や税金、来期の方針について議論しました。後半は、経理の方より収支報告があり、主に売上や外注費、損益分岐点について役員の方々と議論しました。

ものづくり補助金 定期訪問 週次会議

午前中は週次会議を行い、重点目標・業務改善の振り返りと11月からの取り組みについて、また、ものづくり補助金申請の進捗状況について共有しました。
木戸は、社内にて業務打ち合わせを秋定と行ったのち、午後からは兵庫県の企業様の往訪でした。代表の長尾は午前にZOOMのアポイントが1件あり、補助金の留意点のご説明や、計画書作成に必要な内容のヒアリングを行いました。午後からは、大阪府の顧問先様の訪問で、営業所別の売上・アクションプランの確認を行いました。

定期訪問 経営顧問 資金調達

代表の長尾は、午前中は和歌山県の専門家派遣事業のご支援でした。主に事業者様と業績の改善と事業承継においてアドバイスさせていただきました。組織の活性化や現場の刷新が必須であると考えられます。午後からは、1件の来訪のアポイントと大阪府大阪市の製造業の企業様の往訪でした。
木戸は、岡山県の顧問先様の経営顧問で緊急事態宣言が解除されたため、岡山県の顧問先様へ訪問させていただきました。前半は、弊社オリジナルの月次決算書で予算実績管理資料・年計グラフ・資金力アップグラフを事業者様、経理の方と共有しました。後半は、メディアミックスと来期の資金調達について議論しました。

ものづくり補助金 専門家派遣事業 経営改善計画

木戸は、2件の専門家派遣事業の往訪があり、午前に奈良県の企業様の訪問で現在の受注状況のヒアリング、事業者様と損益分岐点の出し方などについて共に取り組みました。
杉原は、2件のアポイントがあり、午前に愛知県の製造業の企業様とZoomでものづくり補助金のヒアリングを行いました。午後からは代表の長尾と和歌山県のみかん農家の訪問で、事業内容や導入予定設備、事業継続力強化計画などのヒアリングを行いました。

専門家派遣事業 経営改善計画

代表の長尾は、㮈本・松野・橋本との業務打ち合わせ、大阪府泉南郡の専門家派遣事業のモニタリング報告書の作成、木戸と経営改善計画策定支援事業でご支援している企業様の計画策定の打ち合わせを行いました。
木戸は、午前に大阪府吹田市の専門家派遣事業の支援先様とZoom会議を行いました。初回のため、事業者様への挨拶や事業内容、今後の進め方などについてお話させていただきました。

インターンシップ 経営改善計画

木戸は、午前にインターンシップの実施、杉原・秋定と社内勉強会を行いました。午後からは経営改善計画策定支援事業でご支援している大阪府の企業様の往訪で、金融機関の方と経営改善計画について議論しました。夕方からは、大阪府東大阪市の顧問先様の往訪で今期の決算書、今後の方向性について事業者様にアドバイスさせていただきました。
事務員の松野は、主に事業継続力強化計画の作成、弊社予実報告の修正、支援先様へ提出するExcelデータの作成、総務業務に取り組みました。

人材育成 月次会議

2月曜日のため、午前中は月次会議と社内勉強会を実施しました。月次会議では、主にバランススコアカード・9月度の試算表の発表、健康診断、若手会議の議事録をもとに10月度の重点目標と業務改善について議論しました。10月度の社内勉強会の担当講師である㮈本は、「株式会社の歴史と今後の会計業界の流れ」についての勉強会を行いました。弊社では、3つの視点(財務の視点、顧客の視点、学習と成長の視点)で戦略マップを考えており、その中のひとつである学習と成長の視点で、月次勉強会に視野・見聞が広がる構築持ち回りの勉強会を実施しています。

その他 ものづくり補助金 月次会議

杉原は、ものづくり補助金の加点項目の一つである事業継続力強化計画3社様の作成を行いました。弊社では、加点項目の事業継続力強化計画も着手金内でご支援させていただきます。
事務員の松野は、午前に杉原との業務打ち合わせ、契約書のキントーンの更新、支援先様とのZoom会議で必要な書類の事前準備を行いました。午後からは自社の経理を行い、9月度の試算表を完成させ、来週の月次会議で発表する資料作成を行いました。前月の試算表は、当月の1週目までには必ず完成させ、月次会議で全員に共有しています。前回の月次会議で予実報告での反省(自分が見る資料、相手に見せる資料)を活かし、数字の羅列ではなく、グラフで売上高の割合がわかるように意識し、資料作成に取り組みました。

ものづくり補助金 定期訪問 経営顧問

代表の長尾は、大阪市の顧問先様の訪問で、営業所長が本社に集まり、全社会議を行いました。前半は、営業所別の予算・実績の確認、ただ数値を羅列するよりグラフにし傾向を見ることが可能な移動年計グラフを共有しました。後半は、最近の問題を整理し、現場・管理職・経営者がうまく問題解決できるよう、様々な事例を用いてアドバイスさせていただきました。
杉原は、2件のZoomでのヒアリングがあり、午前は木戸と午後からは代表の長尾とのアポイントでした。補助金の留意点、計画書の内容、ものづくり補助金の加点項目である事業継続力強化計画のヒアリングを行いました。