社内会議 経営顧問

代表の長尾、橋本、松野は兵庫県の顧問先様への往訪がございました。役員の方たちと今後の会議体についての見直しを行い、日々の会議を開催する目的や、会議内での決定事項をどのように業務で活かすべきかということを新たに考えました。また、各部門の責任者を新たに選出し、部門ごとに予算や実績を把握することが大切であることを助言させていただきました。
木戸、伊藤、インターン生は補助金の案件会議を行いました。事業者様の事業内容について細部まで共有し、事業者様とのお打ち合わせの中での疑問点を整理しました。定期的に案件会議を実施することで事業者様に適切なご案内ができるよう心掛けております。
木戸、日野、造田はガバナンス会議を行いました。アクションプランの進捗確認や、今後ガバナンスプロジェクトで行うべき事項について議論しました。

バンクミーティング リスケジュール 事業再構築補助金

代表の長尾、日野、谷は経営改善でご支援している運送会社様と金融機関様とバンクミーティングを行いました。事業者様は昨今高騰している燃料費、多大なリース料で収益が悪化し、資金繰りに困られており、返済計画のリスケを金融機関様にお願いしました。経営改善のための計画書を作成し、日野から経営改善計画の説明をいたしました。
木戸と伊藤は三重県の事業者様へ往訪しました。過去に事業再構築補助金でご支援した事業者様で、事業の進捗状況や新たな設備導入についてお話を伺いしました。久しぶりにお会いすることができ、事業者様に喜んでいただき、私たちも嬉しかったです。
今後も補助金を活用した設備投資を続けたいとのことでしたので、引き続きサポートいたします。
秋定と社内はお電話にて事業再構築補助金を検討しているとお問い合わせいただいた事業者様へ往訪し、補助金の概要についてご説明しました。
午前中にお電話をいただき会社が近いということもあり、夕方にお打ち合わせを行い、不安点などがあったけれど話を聞いて解消したと安心していただけました。
弊社ではスピーディーにお客様に寄り添う事を大切にしております。

人材育成 月次会議 経営改善

経理総務の松野は、弊社の顧問税理士の来訪があり、月に1度の月次監査がございました。入力をスムーズにできるよう、システムを活用した業務をご教示いただきました。
また、午後からは、弊社の顧問社労士が主催している交流会にZoomにて参加し、就業規則の勉強会がございました。他社の総務の方々とお話でき、貴重な時間となりました。
営業事務の吉川・中村、経理総務の松野は、人事・組織プロジェクトのメンバーであり、午後より自社のBSCの中間報告を行いました。達成していない項目について、どのように改善していくべきなのか・全社員を巻き込んで行うにはどのような取り組みが必要なのかを議論しました。
代表の長尾は、大阪市の顧問先様の往訪があり、求人や新しく入社した社員様の状況をお伺いし、人事に関することを事業者様と議論しました。また、来期予算と決算の見通しについてもお打ち合わせさせていただきました。
和歌山支店の杉本・橋本は、経営改善の支援先様のご来社があり、現在の資金繰りの確認・売上拡大の施策検討・ビジネスモデルの整理を事業者様と取り組みました。引き続き、経営改善に向けて、サポートさせていただきます。

事業再構築補助金 社内会議 補助金関連

日野と谷は事業再構築補助金第12回の申請を検討されている大阪の事業者様にZoomにて初回の説明を行いました。事業再構築補助金の概要や弊社のご支援内容、方針、スケジュールについて詳しく説明を行いました。
秋定と谷は中小企業生産性向上促進事業費補助金に申請される事業者様の初回のヒアリングを元にご支援のスケジュールや方向性について会議を実施いたしました。
総務経理の松野と市位は和歌山県で製造業を営まれている事業者様へ往訪がございました。
弊社の補助金専用サイトの専門家コラムにて掲載予定のインタビューにご協力していただきました。事業者様と顔を合わせてお話を伺う機会が少ないため、とても貴重な時間となりました。弊社には専門家コラムの他にブログやX(旧Twitter)、Instagramの投稿もしておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。

事業再構築補助金 補助金関連

和歌山支店の杉本と橋本は、岡山県の補助金採択者様のもとへ訪問いたしました。そこで、今後の手続きの流れについてご説明し、投資の状況等をお伺いいたしました。また、工場見学もさせていただきました。弊社では、補助金の採択までのサポートはもちろんのこと、採択後も長期にわたるお付き合いを大切にしていきたいと考えております。
秋定と中村は、事業再構築補助金の事業化状況報告の申請方法をZOOMでご案内いたしました。現在の事業の進捗確認を行い、申請に必要な情報等を一緒にまとめさせていただきました。

事業再構築補助金 経営改善 資金繰り

本日は経営改善をご支援中の事業者様とのお打ち合わせが2件ございました。
1件目は代表の長尾、木戸、杉本、橋本、社内、谷が和歌山県の事業者様とお打ち合わせを行いました。今後のバンクミーティングに向けて金融機関の方も含めて返済計画の見直しを行いました。現在の状況や今後の見通しについてお伺いし、これからの売上の予測を再度確認させていただきました。
2件目は長尾、社内、谷が宮城県の事業者様とZOOMにて会議を実施しました。計画のアクションプランについて達成状況の確認を行いました。未達成のアクションプランについては今後達成できるよう専門家の視点から助言させていただきました。
伊藤とインターン生は補助金の活用をご検討中の事業者様とのお打ち合わせがございました。
過去に事業再構築補助金の申請の経験がある事業者様のため、現在募集中の補助金について説明させていただき、事業者様から投資内容や事業計画をお伺いしました。

スポット支援 事業承継 商談・営業 専門家派遣事業

中小企業診断士の木戸は、事業承継のご支援のため、大阪府摂津市の事業者様の往訪がございました。
経理・総務の松野は、愛知県への出張がございました。愛知県の支援先様で、設備投資後の事業の進捗状況のため、お伺いしました。電話だけだと顔が分からないため、不安だったとお伺いし、この度直接お会いしたことで、とても喜んでいただけました。
帰社後は、請求書作成・キントーンアプリの報連相用スレッドの確認・明日の打ち合わせの事前準備に取り組みました。
営業事務の吉川・中村は、大阪府富田林市の支援先様への往訪がございました。

事業再構築補助金 経営改善

代表の長尾は業務提携先の企業様へ往訪のため東京に出張でした。今後、より多くの事業者様の経営改善支援の需要に対応するため、さまざまな支援機関様やコンサルティング会社様と連携していく予定です。
伊藤、吉川、インターン生の野稲は、事業再構築補助金の申請を検討されている事業者様とZOOMにてお打ち合わせを行いました。事業再構築補助金の概要説明や、新事業についてヒアリングをしました。
コンサルタント職は、設備メーカー様に事業再構築補助金第12回の公募内容についてZOOMにて説明会を開催いたしました。木戸、秋定、日野、社内が中心となり進めていき、営業ご担当者様約60名の方にご参加いただきました。弊社では、設備メーカー様や商社様向けに補助金の説明会も行っております。

事業再構築補助金 人材育成

本日は再来週行われるビジネスマナー研修でお世話になる講師の先生がご来社されました。事前打ち合わせを兼ねて通常業務を行う様子を視察され、人事組織プロジェクトの中村が対応に当たりました。
秋定と社内は過去に事業再構築補助金の支援先様からご紹介いただいた関連会社へ往訪がございました。昨年から事業再構築補助金第12回に向けたお打ち合わせを実施しており、先月末に公募要領がリリースされたのでご挨拶と必要資料のご案内を行いました。
秋定、日野、社内は58日に開催を予定しているメーカー様に向けた事業再構築補助金第12回の説明会に向けた事前打ち合わせを実施いたしました。説明会がスムーズに進むようにお互いに対し、フィードバックやアドバイスを行いました。弊社では事業者様だけではなく、メーカー様や商社様に向けた説明会も実施しております。

ものづくり補助金 社内会議 経営改善

経理総務の松野、営業事務の吉川、中村は人事組織プロジェクトの月末報告を行い、アクションプランの進捗確認を行いました。未達成の項目についてはどのように進めるか話し合いました。また、月末に予定されているビジネスマナー研修についてもすり合わせを行いました。
和歌山支店の杉本と橋本は、弊社がサポートしている飲食店の事業者様のモニタリングを行いました。事業計画の進捗を確認し、売上は回復しているものの、資金繰りが厳しい状況であることが明らかになりました。そのため、資金繰りに関する相談を行い、費用の状況や今後の売り上げ予測について話し合いました。
営業事務の中村は、ものづくり補助金の事業化状況報告の申請について、お客様とZOOMでお打ち合わせを行いました。事業計画の現在の進捗状況を確認し、事業化報告の方法についてアドバイスさせていただきました。