• 補助金・助成金

京都府 金属製品製造業の企業様

企業規模
年商:6000万円 設備投資:750万円
ご相談内容
ものづくり補助金を活用して設備投資を行いたい。
採択のための申請書作成支援をして欲しい。
支援内容
京都府で金属部品の精密加工を行っている小規模事業者で、新たに導入したい設備のメーカー担当者の方を経由してのご依頼でした。
過去にものづくり補助金の採択を受けたことがある企業様だったため、補助金申請に関する基本的な事項は既に熟知されていました。そのため、早い段階から申請計画書の策定に取り組みました。
補助金の採択を受けるためには、内容に一貫性があるか、単なる代替投資ではないか、不備や不足がなく要件を満たしているか等、通常の計画書作成に比べ細かな確認・調整が必要となります。
平成29年度補正予算では「生産性の向上」が非常に重要なポイントだったため、経営者様と何度も電話やメールのやりとりを重ねながら計画書の作成を進めました。ひとつひとつの文言についても表現の仕方や記載方法に気を配り、出来る限り図や写真、表を使って、審査員に視覚的に設備導入による効果を伝えられる計画書を作成しました。
その結果、無事に採択を受けることができ、経営者様にも非常に喜んで頂けました。