• 資金調達

岡山県 自動車小売業の企業様

企業規模
借入残高2億9,000万円 新規調達額9,000万円
ご相談内容
今後の事業拡大のために車両資金仕入として、資金調達を行いたい。
支援内容
同社は自動車の販売、買取、車検、整備等を行っている自動車小売業者であり、弊社の顧問先です。新型コロナウイルス感染症の拡大の中でも、売上が好調に伸びており、今後の事業拡大のために車両仕入資金を調達したいとのご相談でした。
事業計画書のブラッシュアップや資金繰り表などを経営者と共に作成し、新規の金融機関へ申込しました。結果、融資相談をした3行で希望通りの金額で融資を受けることができました。
今後もパートナーとして共に問題を解決するという同じ目線をもってご支援させていただき、伴走してまいります。
  • 財務・資金繰り改善
  • 資金調達

岡山県 自動車小売業の企業様

企業規模
売上11億円 借入2.9億円
ご相談内容
資本性劣後ローンで資金調達をしたい。
支援内容
同社は自動車の販売、買取、車検、整備等を行っている自動車小売業者である。売上の増加に対して十分な利益確保することができず、資金繰りが窮屈となっていた。また、新型コロナウイルス感染症の長期化や緊急事態宣言の影響により、これまで県外から来店していた顧客等の来客が減少し、売上や利益の確保、資金繰りも悪化している状況でした。
そこで事業者様と何度もお打ち合わせを行い、現状分析や今後の方針を決定し、10か年の数値計画、資金計画等を詳細に記載した事業計画書を作成しました。粘り強く交渉した結果、無事希望通りの金額で資本性劣後ローンの融資を受けることができました。
今後も資金繰りの改善などの問題解決や将来のビジョン作成、経営全般のサポートを継続して行っていきます。
  • 経営力向上計画
  • 資金調達

岐阜県 娯楽業の企業様

企業規模
売上:5億円、従業員数:60名
ご相談内容
日本政策金融公庫での制度融資を申し込む際に必要になる「経営力向上計画」の作成したい。
支援内容
日本政策金融公庫での制度融資を申し込む際に必要になる「経営力向上計画」の作成支援を行い、先日無事に認証されました。経営力向上計画は中小企業の経営力向上を目的として、平成28年7月にスタートした国の制度です。中小企業の経営力向上を通じて、日本の経済成長を実現することを目的としており、認証されると税制面、融資面、補助金の審査面で優遇されます。今回は岐阜県のお客様でしたので必要資料をお預かりし、お電話でのヒアリングをさせていただきました。当社としては久しぶりの経営力向上計画のご支援でしたので、過去に支援した時から申請方法や書式の変更がないか確認しながらの申請でした。一部修正の依頼があったものの、無事に認証されました。
  • 財務・資金繰り改善
  • 資金調達

大阪府 建築工事業の企業様

企業規模
売上:2.3億円 借入:8千万円
ご相談内容
新型コロナウイルス感染症の影響で、新築工事が大幅に減少し資金繰りが切迫している。新型コロナウイルス感染症が沈静化された後も、新築工事の大幅な受注回復は見込めない状況であるため、資金調達を行いたい。
支援内容
新型コロナウイルス感染症の影響で売上が低迷しており、資金繰りが悪化しました。無料経営相談で現状把握や借入一覧などを確認し、資金調達を行うに至りました。
取引先への支払も遅延している状態であり、早急に資金調達を行う必要がありましたが、メイン行・保証協会の金融支援は一度断られました。そこで損益計画、資金繰り表、アクションプランを作成し、粘り強く交渉した結果、無事希望通りの金額で融資を受けることができました。今後も業績管理を行い、継続して支援させていただきます。
  • 事業再生
  • 経営改善計画策定支援事業
  • 資金調達

大阪府 建設工事業の企業様

企業規模
売上86百万円 借入34百万円
ご相談内容
連続して売上高が減少しており、比例して収益力が低迷している。これにより、返済が重く、資金繰りが厳しい。
支援内容
前代表者の急逝以降、連続して売上高が減少しており、直近の決算では大幅な損失計上となっている。そこでリスケジュールによる返済の見直しが必要になる前に早期経営改善計画支援事業(プレ405事業)を活用して経営改善計画策定を行いました。その後、メイン行からの金融支援を受けながら、事業承継と経営改善に取り組んでいます。
  • 経営体制の強化
  • 財務・資金繰り改善
  • 資金調達

大阪府 建築業の企業様

企業規模
売上:4億円 借入:なし
ご相談内容
新型コロナの影響で受注が激減。これまで借入をせずに経営を行っていたが、資金繰りに行きつまり、資金調達を行いたい。
支援内容
これまでは前受金の額が多かったため運転資金を調達する必要がなかったとのことですが、新型コロナの影響で受注量が激減し、資金繰りも悪化しました。無料経営相談を行った結果、顧問契約を行い、経営改善計画の策定、資金調達の支援を行うに至りました。
無料経営相談では経営改善のポイントをいくつかお話しさせていただきました。特に試算表を作成せず1年に1回決算の数字を確認するだけとのことでしたので、試算表を作成することの重要性を重点的にお話しました。非常に若く、やる気のある経営者でしたので資金繰りの改善のみならず、仕組み作りや成長を促す支援をさせていただければと思います。
  • リスケジュール
  • 経営改善計画策定支援事業
  • 資金調達

和歌山県 アパレル業の企業様

企業規模
売上:8,000万円 借入:5,000万円
ご相談内容
新型コロナの影響で売上が激減しており、資金調達を行いたい。
支援内容
経営改善計画策定支援事業を活用しながら当社が支援している企業様で、既にリスケジュールをしている状況です。一般的にはリスケジュールをしている状態で新規の資金調達は非常に難しいのですが計画を策定していることや当社のような認定支援機関が常時サポートしている事を金融機関や保証協会に評価され、1,000万円の融資を受けることができました。経営改善計画や専門家のサポートの有無が大きく影響した案件かと思います。
  • 資金調達

兵庫県 自動車メンテナンス業の企業様

企業規模
売上高15億円 借入金10億円
ご相談内容
自動車整備業を吸収合併するための資金を調達したい
支援内容
同社は自動車のコーティングやルームクリーニング、レンタカーを手掛けており、M&Aにて自動車整備業の会社を購入しようと考えていました。購入資金は手持ちの運転資金ではなく、資金調達を行う予定でしたので、当社に依頼されました。事業計画書を作成した上で金融機関と何度か交渉をさせていただき、買収金額と当面の運転資金、合わせて2.6億円の調達に成功しました。金利も比較的低く、返済期間も長く設定できましたので計画通りに進めることができました。
  • 事業継続力強化計画
  • 資金調達

大阪府 クリーニング業の企業様

企業規模
売上規模 1億円 借入0.3億
ご相談内容
新工場の設立に係る計画書と事業継続力強化計画の作成をお願いしたい
支援内容
同社は大阪府泉佐野市で主に飲食店や病院などのユニフォームのクリーニングを行っています。契約件数が堅調に伸びており、今後は事業拡大を見据え新工場を設立する予定です。工場の設立に必要な融資についてはクリーニング業が生活衛生業種として国から認可されているため、一般の金利よりも低利で調達することができますが、事業継続力強化計画を取得することでさらに金利を下げることができます。そのため、新工場設立の計画と共に事業継続力強化計画を策定させていただきました。今後も新工場の稼働まで支援させていただきます。
  • 資金調達

大阪府 土木建築業の企業様

企業規模
売上7.4憶円 借入1.8億円
ご相談内容
受注好調であるが、出来高に応じた代金回収のため、買掛金や外注費支払資金を調達したい。
支援内容
1億円前後の工事を数件受注しており、工事引当てでの短期資金を調達する案件です。同社の売上は好調ですが、自己資本は薄く、収益力にも課題があることから、当社で捕捉資料を作成し、取引のない政府系金融機関を紹介し、協議を重ねました。
補足資料はビジネスモデル俯瞰図や資金繰り表、工事概況表、キャッシュフロー計算書などで、当社がしっかりと代表者からヒアリングし、事業内容や受注状況を丁寧に説明することで、資料提出から2日で融資審査が承認となりました。
調達額2,000万円、返済方法は工事代金が入金となる4か月後に一括返済です。